静岡県農業経営士制度が創設50周年を迎えます | 公益社団法人 静岡県農業振興公社

トップページ >新着情報 > 静岡県農業経営士制度が創設50周年を迎えます

静岡県農業経営士制度が創設50周年を迎えます

全国に先駆け創設した静岡県農業経営士制度が、平成30年に50周年を迎えることから、10月23日(火)に静岡市内で、県と静岡県農業経営士協会主催により、制度創設50周年記念大会を開催します。2月20日(火)に静岡市内で記念大会実行委員会(農業経営士協会役員、県、公社で構成)を開き、大会内容、記念誌について検討を行いました。これまでの50年を振り返り、新たな50年に向けてのスタートとなるよう、大会には、多くの会員やOB、関係者の方々に参加いただき、盛り上げていくことも確認しました。

1 記念大会
 (1) 日時  平成30年10月23日(火) 午後1時30分開会
 (2) 場所  ホテルセンチュリー静岡 静岡市駿河区南町18-1
 (3) 内容  功労者表彰、記念講演、事例発表、大会宣言、記念交流会など
2 記念誌
 (1) 表題  静岡県農業経営士制度50周年記念誌「愛土」
 (2) 内容  50年の歩み、地域及び会員紹介、部会活動など

※静岡県農業経営士:地域農業者の目標像となり、地域農業の振興に指導的役割を果たす農業者として静岡県知事が認定