企業等の農業参入について | 公益社団法人 静岡県農業振興公社

トップページ > 企業等の農業参入について

企業等の農業参入について

当公社では、「企業参入支援センター」を設置し、農業参入に関心を持つ企業を支援して、農業参入の促進を図っています。
また、研修会や個別相談、静岡県農業参入法人研究会の活動支援等を通じて、農業参入後の企業の経営強化を支援しています。


静岡県農業振興公社の参入支援について

平成21年の農地法改正により、一般企業でも農地を借りることができるようになり、さらに平成27年の改正で、農地を所有できる法人の要件が緩和され、県内でも企業の農業への参入が進んでいます。参入企業は189法人(R3.1.1現在)と、全国でも屈指の参入法人数を誇ります。
企業の農業参入は、農業の新たな担い手として期待されるとともに、雇用の場の創出など地域経済の活性化の観点からも重要となっています。さらに、企業がこれまでに育んだ経営ノウハウが、地域の農業に波及する効果も期待できます。
しかしながら、実際の農業参入にあたっては、関連する法制度の理解、農業技術の習得、地域の実情に応じた参入方法や営農計画などの十分な検討が必要です。
このため、静岡県と公益社団法人静岡県農業振興公社では、「企業参入支援センター」を設置し、農業参入に関心を持つ企業を対象としたセミナーや視察・研修会を開催するとともに、農業参入計画の作成や農地所有適格法人の設立、農地の確保を個別に支援して、農業参入の促進を図っています。
また、農業参入後の企業を対象とした研修会の開催や、静岡県農業参入法人研究会の活動支援等を通じて、農業経営強化を支援しています。

Adobe ReaderPDF閲覧にはAdobeReaderが必要です。

農業参入支援の体制


静岡県農業参入法人研究会について

静岡県農業参入法人研究会について

静岡県農業参入法人研究会は、企業等から農業参入した企業等を対象に、平成24年に設立した研究会組織です。
本研究会の設立趣旨は、企業等から農業参入した農業法人を対象に経営の諸課題を解決し、経営のより一層の安定化を目指すことを活動の主眼としております。
その他、企業間の情報交換、農業関連情報の提供などをとおして、共存共栄の精神で経営の発展を支援していきます。
令和4年6月現在の会員数は、正会員44社、賛助会員8社の計52社に達しています。

令和3年度の主な活動

令和3年度は、新型コロナウィルスの影響もあり、一部の活動が中止となっていますが、「新型コロナウィルスに対応したブランド戦略」をはじめとしたセミナーの開催、補助事業や展示会等に関する情報提供を行いました。

研究会員紹介動画

令和4年度に設立10周年を迎えるにあたり、当研究会では記念事業として「会員紹介動画」を作成し、Youtubeチャンネルを開設しました。
会員の農業の取組を広くPRして、会員の経営強化につなげるとともに、農業参入を目指す企業様の参考にしていただくことを目的としています。
温暖な気候で農業に適し、首都圏をはじめとする消費地に近く交通インフラが整備された静岡県で、新たに農業に参入される企業の皆様を支援します。

静岡県農業参入法人研究会・Youtubeチャンネルバナー

研究会員の募集

農業参入を果たされた企業の皆様の、ご入会をお待ちしています。
様々な業種で培った強みを活かし、連携を強化することで、農業経営の発展を目指しましょう。
入会にあたりましては、事務局(農業振興公社)担当者から詳細を説明いたしますので、お気軽にご連絡下さい。

新着情報

【参加者募集】静岡県農業参入法人研究会10周年記念講演会*元消防士が新風を吹き込む!目指すは「カッコいい農業」*

静岡県農業参入法人研究会は、本年10周年を迎え、これを記念して下記のとおり講演会を開催します。
講師は、ロックファーム京都株式会社代表取締役の村田翔一様です。
「農業をカッコよく」をスローガンに、九条ネギを中心に、1本1千円の「京都舞コーン」、「あざといちご」を生産する村田さんの考え方と経営戦略を学び、静岡県農業を元気にするよう広くお声掛けします。
こちらのリーフレットをご覧ください。

多くの方にご参加いただき、無事開催できました。ありがとうございました。

【村田翔一様プロフィール】
・ロックファーム京都株式会社 代表取締役。 元消防士、1985年生まれの36才。
・2018年に就農後、2019年にロックファーム京都株式会社、販売会社京葱SAMURAI株式会社を設立。
・独自の戦略で2022年にはグループ全体で3億円を突破する見込み。

  • 日時    令和4年6月28日(火)15時45分から17時45分まで(受付15時から)
          ※15時15分から、研究会員生産物・加工品の展示・試食会を開催します。
  • 場所    ホテルグランヒルズ静岡5階センチュリー(静岡市駿河区南町18-1)
  • 募集人数  100人(先着順)※参加費は無料です。
  • 申込期限  令和4年6月10日(金)までに、申込書によりメール又はFAXにてお申し込みください。

過去の研修会やセミナーについて

”この春知りたい”事業説明会の開催について

静岡県のトップレベルの農業者・法人に知ってほしい事業等を選りすぐり、県庁各課、関係機関が説明します。農業参入を考えている企業の皆様にも、参考になることと思います。是非お申し込みください。

  • 日時 : 令和4年4月20日(水)及び27日(水) それぞれ 午後1時30分から
  • 開催方法 :ビデオ会議システム(WEBEX)によるオンライン研修会
  • 研修内容 :こちら をご覧ください。
  • 申込 : 令和4年4月15日(金)まで 4月25日(月)まで受け付けます。
        参加申込書に必要事項記入のうえ、FAXまたはメールしてください。
  • なお、配布資料は、開催日前週の金曜日に、本HPに掲載します。

なお、農業への参入を検討されている企業等の御相談に、随時、対応しております。ご連絡下さい。


コロナに打ち勝つ!マーケティングセミナーの開催について オンライン開催のご案内

農業参入法人や参入意向企業を対象に、コロナ後の消費動向やブランドづくりの取組について、知見を深めていただくセミナーです。参入した企業の経営強化やこれから参入する企業の計画づくりに役立ててください。
オンラインによる開催に変更されましたので、リーフレットをご確認のうえ、お申し込みください。(8月16日)

  • 日時 : 令和3年9月3日(金) 午後2時から午後4時15分まで (受付 午後1時30分から)
  • 方法 : オンライン又は会場
  • セミナー内容 : 講演 「コロナに打ち勝つ!ブランドづくり」
                静岡県立大学経営情報学部 岩﨑邦彦教授
            意見交換、個別相談
            詳細は、リーフレットをご確認ください。
  • 申込方法 :参加申込書 エクセル に必要事項記入のうえ、メールにてお申込みください。

なお、農業への参入を検討されている企業等の御相談に、随時、対応しております。ご連絡下さい。